各誌の掲載 2014年


■気鋭のコラトゥラ歌手が歌うアディーナの魅力 ぶらあぼ11月号
  ソプラノ ソリストの佐藤優子さんが、に登場しました。
佐藤優子さんが、オペラ「愛の妙薬」のアディーナを歌う。「今後さらに大きな飛翔が予感される期待の若手の”現在”を今のうちに存分に耳に刻み込んでおきたい、と記載されています。
      
                  
ぶらあぼ記事へ (68ページ) 
  

■私には一生懸命しかない タウンニュース 10月3日号
 「人物風土記」に、「歌おう会」の佐藤千津子さんが登場しました。
 自宅を改築し「学童保育とまとクラブ」に場所を提供、喫茶店のオーナー、母子寡婦福祉会の会長、保育園の調理師、レーベンフロイデ合唱団の団長、「第九」を歌おう会に所属、と いろいろなことに果敢に挑戦する姿が記載されています。

               タウンニュース記事へ


本格的に始動 タウンニュース 9月5日号
  8月31日に発会式が開催され、年末の公演に向けて練習が「本格的に始動」として記載されています。
                  
                                   タウンニュース記事へ

■実行委員長 大西 薫さん タウンニュース 8月29日号
 
話題の人物を紹介する「風土記」に大西実行委員長が登場し、「歓喜の瞬間へまっしぐら」として、
  第九との出会い、第九以外に多くの趣味をもっていること等記載されています。

                         タウンニュース記事へ

■発会式 開催します!!
 
既に、団員の方々には、ご案内しておりますが、発会式を次の内容で開催します。ご出席お願いします。発会式の後、初回の練習を行います。

◆日時:8月31日(日)14:00〜16:00(13:30より受付・登録料金集金)
◆会場:海老名市文化会館 小ホール 相鉄・小田急・JR海老名駅より徒歩5分
◆持物: 登録料 【 一般 3,000円 ユース割引対象者 1,000円 】、
 「第九」楽譜、筆記用具、名札入れ(名刺サイズ・胸元に下げる形)

■市民の手で「歓喜の歌」12月に2年ぶりの公演 タウンニュース5月23日号
  本公演について掲載されました。

                 タウンニュース記事へ